« 実りの秋? | トップページへ | がんPET検査 »

02 December 2011,Friday

★健康に感謝の師走★

moaiman-uki.gif相変わらず休日は山を彷徨い、その都度遭難しそうになるのですが、何とか生還している森垣でございますw

ピーカンの天気のある日、ラッキーな事に「樹氷」を見る事が出来ましたが、6時間も山を縦走するのは、如何なものかと・・・・(汗)

201111271731098dc.jpg
空と木と氷のコントラストに感動!

ani-soccer-s.gifそうそう、何故か分かりませんが弊社のブログもgifが流行ってるみたいですね。
んーん、多用すると大変な埋め込み作業になるので、小生は遠慮しときます・・・(笑)


先日、久々に胃の調子が悪くなり「胃カメラ」なる異物(?)を飲んでみたゾ・・(爆)


正式名称は「上部内視鏡検査」というらしい。

qa01_pic01%5B1%5D.jpg
左が昔の胃カメラで、右は現在の検査に使用する先端に小型カメラ(CCD)を内臓した内視鏡


しかし人生で初体験の「内視鏡検査」ではある(汗)


食べ物以外の異物を体内に入れる不安と恐怖は計り知れないものがある・・・・。


食道付近に事前に麻酔をかけて検査するのだが、唾さえ呑みこめずイラっとする(笑)


幸い痛みも無く10分程で検査は終了。

et01_pic01.jpg


「胃カメラ」とは随分前の検査方法で、字の如く胃の内部を撮影したらしいが、精度は低くやり直しも多かったという。


現在は内視鏡でリアルタイムに胃の中を同時中継して、録画や写真撮影、生体サンプルの搾取も可能だというから、近年の医療機器の進歩は凄まじいものがある。

「おお、初めて見学したゾ!!自分の胃袋の中身!!(笑)」


医師の説明によると、小生の胃は多少炎症を起こしているが、問題無く大丈夫なので心配ないとの結果。


生体検査の結果は二週間後らしいが、ひとまず安心しました。


健康であることの大切さを感じた一日でしたネ。胃腸に感謝感謝でございますw

※機器の写真はオリンパスのHPより借用。最近色々とお騒がせの会社ではありますが、さすがは先進医療機器のパイオニアです。

2011112717433398f.jpg
虚空蔵山(1076.9m)から見る戸倉上山田温泉と北アルプスの山々。


年末年始は忘年会・お正月・新年会と何かと胃腸に負担の続く季節です。

「腹八分目」に心がけて胃腸を大事にしてあげて下さいませ!

xmas03.gif

カレンダー

2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

株式会社 上燃ライフアシスト トップページへ戻る