« 2011年02月 | トップページへ | 2011年04月 »

2011年03月 アーカイブ

04 March 2011,Friday

アイツがやって来た!

3月になりました。
今年も2ヶ月が過ぎました。早いですね。

ようやくこの冬の突き刺すような寒さは和らいできましたが、寒暖の差があるこの時期、みなさん風邪など引かないよう体調管理には気を付けてください。

我が家の子供たちは、今月には一番下の息子が保育園卒園、真ん中の娘が小学校卒業し、一番上の娘はいよいよ来月で中3の受験生になります。みんな、それぞれ節目を迎えます。

そして3月といえば、プロ野球の開幕でもあります!(と、強引にまたこのネタへ)

続きを読む "アイツがやって来た!" »

10 March 2011,Thursday

そして大阪へ

P2220178.JPG

我が社にはリフレッシュ休暇なるものがあり、勤続年数に応じて休暇を頂ける制度があります。今回勤続10年という事で休暇を頂き、家族で大阪へ行って来ました

続きを読む "そして大阪へ" »

18 March 2011,Friday

この度「復活!」

先日の地震は各地に甚大な被害をもたらしました。未だ安心出来ない状態が続いています。
当社が拠点とする東信地区は大きな被害の報告ありませんでしたが、このたび地震により被害を受けられました皆様には心からお見舞い申し上げます。

あの日携帯電話の通話規制が入っており少々困っていた保険センター北澤です。
普段使える物が突然使えなくなる不便さと地震の怖さを改めて感じました。
自分達が今出来ることは限られますが、今からでも始めましょう。


我が家は今シーズンよりスキーを復活しました。
以前はナイターも含め良くスキー場へ足を運んでいたのですが体調を壊した事から全く行かなくなりました。
何故か長男が「ボード」をやりたいと言い出し、スキー場へ行った事がきっかけ。

%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC2.jpg

続きを読む "この度「復活!」" »

25 March 2011,Friday

◆一世紀を駆け抜けた祖母の歴史◆

《東北沖太平洋沖地震から2週間が過ぎました。
被害に遭われた被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。
懸命な復旧作業と原発被害拡大防止など現地で懸命に取組んでおられる関係者の方々には心から感謝申し上げます

私たちに出来るのは、無駄の節約、節電ぐらいですが、一日も早い復興と皆さんの笑顔の戻るのを願って声援を贈り続けます》

先日、母方の祖母が逝去しました。享年102歳。いわゆる大往生ですね。

西暦1909年(明治42年)生まれの祖母なので、明治、大正、昭和、平成と年号を4回生き抜いた凄い人でした。

中学生になるまでは、毎年お盆と正月には一家でお邪魔して田舎の行事を堪能し、従兄と日が暮れるまで遊び呆けていた事が想い出されます。

早くに夫を病気で亡くして、僕の母を含めた五人の子供を第二次大戦前から終戦直後まで懸命に育てた苦労人でもありましたが、僕たち孫にはとても優しいお婆ちゃんでした。

motiduki144.jpg
↑祖母が一生を過ごした望月町(現在は佐久市)の「榊祭り」(毎年8月15日)

続きを読む "◆一世紀を駆け抜けた祖母の歴史◆" »