« ★三十路をすぎた!?大人なあなたへ★ | トップページへ | 子供たちの深イイ?話 »

31 July 2009,Friday

『カブトムシ採集スポット 』

ブログデビューの保険センター伊藤です、以後よろしくお願いします。
あるんです!!こんな所に心を癒やすこんなスポットが本当にあるんです。

「美穂ヶ池市民緑地」
%E9%AC%9A%EF%BD%A8%E8%AD%8E%EF%BD%AF-thumb.JPG
この信毎の記事2009年7月10日を見て"これどこ?・・・・・"、この会社に入社して3ヶ月あまり、はっきり言って知らなかった。そして地図をもとに行ってみて ビックリ!!自分の勤務先の直ぐ側にこんな場所があったなんて!!そしてもうひとつビックリ!こんな所にこんなに美しくすばらしいスポットがあるなんて。きれいな花が咲き、あふれる緑、サラサラと流れる川、鳥が自由に飛びまわり、鳴くパラダイス。はっきり言って日ごろのストレスから開放され、心が洗われ癒やされました。


ところで本題のカブトムシ採集スポットはというと・・・・・

最初の1日目 小学3年生の次男と1時間20分歩き回ったが見つかりませんでした。しかしカナブンがたくさん集まっている木をみつけました。そうなんです実はそういう木、樹液がジュルジュル出ているクヌギの木こそカブトムシが飛んでくる木なのです。

私たちが日常生活では絶対立ち入れないないようなヤブ林の中こそが昆虫たちのパラダイスなのです、はっきり言って気持ち悪い。。。小さなお子様連れの方はよしたほうがよさそうです。クモの巣だらけ、危険なスズメバチが飛び回り、気持ちの悪いチョウや蛾、毒をもったトビズムカデ、カナブンの羽の音等、数えたらきりがありません。 でもそういうところ、そういう木の近辺こそが天然のカブトムシと出会えるスポットなのです。

2日目早朝5時  あっ!!!お父さんいるぅ いるぅ!
本当にいるではないか いたあ!! 家の子供2人も生まれて初めての木にとまっている自然の天然のカブトムシを見て目を丸くしてビックリ感動していました。この日はオス、メス2匹のカブトムシをつかまえました。はっきり言ってホームセンター等で買ってきたようなカブトムシを見るのと自然の天然のカブトムシに出会うのとの差 感動ワクワク感は言葉に出来ない比較にならない!クドイようですが「カブトムシ、クワガタ虫を探すと」いうよりも樹液が出ている木を探す!これにかぎります。

%E7%B9%A7%EF%BD%AB%E7%B9%9D%E6%82%B6%E3%83%A8%E7%B9%9D%EF%A3%B0%E7%B9%A7%EF%BD%B7-thumb.JPG


いくら整備された人間の足の太さくらいの木を探し回ってもそんなところにはまずいません、出会えません。人間が嫌がるスズメバチやチョウや蛾が飛んで人が近づかないような木にいるんです。ちなみにこの木でメスカブト4匹、オスカブト3匹つかまえました。

是非この夏休み近郊にお住まいの方、は一度この緑地公園をおとずれてみてはいかがでしょうか!
カブト虫をつかまえられなくても、おとずれる価値があるスポットです。
気持ちをリフレッシュする事で仕事に張り合いが出るかも!!

カレンダー

2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

株式会社 上燃ライフアシスト トップページへ戻る