« ~ 必然的出会い ~ | トップページへ | ♪来年もまたあいましょう »

26 June 2009,Friday

真田家臣のボランティア活動

初めまして。5月より入社しました横谷(ヨコヤ)です。

我が家の祖先は戦国武将真田昌幸の家臣でございます。そのお話はまた次回ということで・・・。
今後も時々アップしていきますので、よろしくお願いいたします。

先月の5月23日(土)、善光寺御開帳に併せて小諸観光協会主催による「布引伝説ウォーキング」が開催され、私もボランティアとして参加しました・・・
zekouji01.jpeg

「牛に引かれて善光寺参り」の伝説にちなみ、小諸市~上田市を経由して長野市の善光寺まで歩いて参拝するイベント
行事です。距離にして64km!朝4時に小諸懐古園を出発します。
(長野市への到着時間はお昼~最終は夜9時ぐらいまで・・・お疲れ様です)

私は以前より行われてました「小諸ふれあいウォーキング」の頃からボランティア参加していましたので、今回も参加させていただきました。
yokoya04.JPG
↑お取引先のキッチンメイドの飯島社長さん

当日は上田城跡公園と上山田温泉のチェックポイントで皆さんをお迎えしました。
yokoya01.JPG
↑お取引先の城南アクトの田中社長さん
 yokoya02.JPG

やはりウォーキングは最高ですね!!いろいろな皆様とふれあう事が出来て充実した一日となりました。参加された皆様、お疲れ様でした。善光寺御開帳によるご利益がありますように・・・・。


また、先週の6月21日(日)は上信越BCリーグで我が長野県チーム「信濃グランセローズ」と「新潟アルビレックス」の試合が上田県営球場あり、お手伝いに参加してきました。
yokoaya06.jpg

こちらはボランティアといっても、ほとんど観戦が主です(笑)
試合当日は雨で開始時間が遅れましたが、信濃グランセローズが延長10回サヨナラ勝ちで勝負を決めました。前期シリーズでは不振のスタートでしたが、ようやく打線の調子もあがってきたようです。
後半戦に期待したいと思います。

yokoya05.JPG
↑興奮してピンボケしました・・すみません

【横谷の保険ワンポイントメモ】

「こういう野球の試合で、ファウルボールとかホームランボールが場外の駐車している車両に当たったらどうなるの??」

野球の試合では、通常は主催者側が賠償責任保険に加入し万が一に備えています。
でも、そういったケースは公式試合のみで、草野球やアマチュア野球で加入しているケースはそう多くありません。自己責任で備えておく必要がありますね。
相手が判れば賠償交渉に応じてくれて支払う場合もありますが、通常は場外へのファールボールで駐車中のフロントガラスが割れた場合、偶然の落下物で扱いで個人の責任で修理しなければなりません。
でも、自動車保険でオールリスクの車両保険に加入していれば保険で修理が可能です。

逆のケースはどうでしょう?草野球や趣味で野球をする方が備えるべきは「個人賠償責任保険」です。

「備えあれば、憂いなし」

そのお話は次回の掲載に・・


カレンダー

2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

株式会社 上燃ライフアシスト トップページへ戻る